2008年04月07日

消費税還付に関する税理士の見解

会社の方でお世話になっている税理士さんに相談してみたところ、、

消費税の還付は、会社が簡易課税を取っているために、本則課税に移行するのに平成22年4月1日以降の期になり、しかも非課税収入比率を5%以下に抑えるために、平成23年2月頃の完成予定としなければならないらしい。

しかも、消費税の還付を受けると、ハードな税務調査を受けるはめになるとのこと。

とかなり面倒な手続きが必要になりそうなので、消費税の還付はあきらめることにした。

  


Posted by laliberte at 22:54Comments(2)

2008年04月07日

ちょっと弱気になる

2棟建てるのは難しいかも知れないな。とちょっと不安になる。

ふと、1棟だけだったらなにもアパートタイプにしなくても良いのではないのだろうかと考え始める。

C社の戸建てタイプにテルスという仕様があり、それは890万円とのこと。

この場合はアパートユニテとは280万円の違いになる。280万円の内訳は、ユニットバスやらキッチン、トイレ、玄関ドア等が2つになる分がそれだろう。

それに戸建ての場合1,2階共に自分たちで使えるので広々していて良いようにも思える。

280万円の元を取ろうとすると、4年弱かかる計算になる。

さて、困ったモンだ...

  


Posted by laliberte at 21:40Comments(0)